現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律

Ursobolic(E-Pharm社)120caps

商品名
Ursobolic(E-Pharm社)120caps
   
商品コード
110511
税込販売価格
3,996 円
ポイント
111 Pt
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
ウルソル酸サプリメント遂に発売開始!!

インスリン/IGF-1レセプターを活性化するウルソル酸のサプリメント。

脂肪組織の減少や、中性脂肪・コレステロールの低下、女性ホルモンの
コントロールにも役立ちます。

Nutrition Facts

Ursolic Acid 1500mg

リンゴの皮が筋肉を増やし、脂肪を減らす。

リンゴの皮に含まれるウルソル酸が筋肉強化に有用
http://health.nikkei.co.jp/hsn/index.aspx?id=MMHEb1000020062011

原文を読んでみたところ、ウルソル酸はインスリン/IGF-1レセプターを活性化し、筋委縮に伴うmRNAの発現を阻害するようだ。

そして重要なことに、脂肪組織を減少させるとともに、血糖値やコレステロール、中性脂肪値を低下させたという。

原文はこちらにあるのだが、
http://download.cell.com/cell-metabolism/pdf/PIIS155041311100177X.pdf?intermediate=true

カタボリックに伴うmRNA(脂肪酸酸化に関わるPDK4、ユビキチン・プロテアソーム系によるタンパク分解に関わるユビキチンリガーゼであるAtrogin-1や MuRF1, ZFAND5など)や、アナボリックに伴うmRNA(グリコーゲン合成に関わるPPP1R3C, ポリアミン合成に関わるODC1, ミトコンドリア合成に関わるPDC-1αなど)などの名前がずらりと並んでおり、分子生物学的な筋発達に興味を持つ私としては非常に面白い論文となっている。

さて、この論文では「飢餓における筋委縮を防ぐ」という効果がクローズアップされている。となると「減量中にウルソル酸を摂取」というのが、そのうちサプリメント界で話題になってきそうだ。

筋肥大についてはどうか。0.27%ウルソル酸食を与えたマウスでは、筋重量とサイズが明らかに増えており、握力も増加している。

これは将来的に期待できそうだ。リンゴの皮を何枚食べればいいのか、まぁ計算すれば解るだろうけど、サプリメントとして発売されるようになるのを待つことにしよう。

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む
このページのTOPへ